博多藤四郎をみてきました

博多藤四郎をみてきました。

……はるばる岩手は一ノ関まで!

 

刀剣乱舞をプレイする前も、刀をみるのは好きでしたが、

あくまで「行った先の博物館・美術館に刀があれば、みる」くらいなものでした。

それが、今や刀をみるために遠征までしています!(笑)

 

刀、というか美術品全般において、半世紀に一度しか見せてもらえないことはざらです。

「生きているうちに次の機会があるとは限らない!」と思えば、

そりゃあ、遠征してしまいますよね……(笑)。

今のところ行ったのは、名古屋、京都、福岡、金沢、三島……足利も入れていいかな。

中でも足利と一ノ関は、刀遠征まで行ったことのない土地で……。

出無精なわりに、あちこちに行きました。

 

今回はの遠征は、「博多藤四郎」という名前の短刀が目的でした。

現在、東北復興支援のため、文化庁所蔵の文化財の展示が一ノ関で行われています。

そこに博多藤四郎が展示されることになったのです。行くしかない。

 

刀の展示は、全体的に展示位置が低めでした。

照明の配置もよく、どの刀も地肌がよくみえました。

博多藤四郎のほかにも、同じ粟田口派の久国の太刀もありましたよ。

派手な刀、力強い刀も素敵ではありますが、

粟田口派を含め、山城伝の品のいい刀が好みだな、と思っています。

ほかにも、中務正宗や、手掻派の刀もみれましたよ。うふふ。

 

文化庁所蔵の文化財の展示なので、焼き物、絵画なども展示されていました。

特に、能面の展示がすばらしかったです。

能面は普通、壁にかけるように展示されていますが、

置く形で展示してあったため、角度によって変わる能面の表情がよくみえました。

銅鐸もみましたよ。

銅鐸をみると、どうしてもテンションがあがります(笑)。

 

帰りに、少し足を伸ばして平泉の中尊寺にも行ってきました。

山の中にお堂がいくつもあり、その先に中尊寺がありました。

前日が雨だったそうで、道がぬかるんで山道をのぼるのがたいへんでした……(笑)。

気温がそこまで上がらなかったので、暑さに苦しむことはありませんでしたが、

ぬかるんだ土が乾燥することもなかったので、どちらがよかったのか……。

 

金色堂も見てきました。

建物の中にガラス張りの部屋があり、その中に金色堂がありました。

雨よけの建物があったとはいえ、半世紀くらい前まで、

金色堂は普通に外にあったんですよね……ひええ。

縁のある場所なので、見に行けてよかったです。

 

ほかにも、松尾芭蕉の句碑をみたり、能舞台をみたり、宝物品の展示スペースをみたり、

「つわものどもがゆめのあと」な風景?をみたり、

中尊寺の脇で売られているソフトクリームを食べたり(笑)と、

お山をうろうろしてきました。

 

別の山?のところにある義経最期の場所?(あやふや)は行けなかったので、

またの機会があればそちらにも足を伸ばしたいです。

プリンを食べました

14.14.45.jpg

街を歩いていたら、

「三日間限定!」

と書かれていたので、プリンを買ってしまいました。

弱いです。ええ、弱いです。

 

生乳が売りのプリンだったようで、ミルクの香りが強いため玉子の味が薄く、

葛に似た、ぷにぷにした食感でした。

気になるのは……お店の人があとでのせるカラメルソースを

つけ忘れたのか否か……ということでしょうか……。

限定の三日がすぎてしまったので、カラメルソースなしだったのかありだったのか、

謎は解決できずじまいです……どっちだったんだ……。

 

 

あ、別にプリンレビューを再開する気はないです(笑)。

気まぐれなプリン記事でした。

大阪城ぐーるぐる

刀剣乱舞の大阪城イベントが始まったので、ぐるぐるしています。

いい感じに光世と巴のレベリングが進んでいるように思います。今はレベル40あたり。

次の大阪城イベントで巴が露払い役になるところまで育てたいんですが、

そこまでいけるかなあ……。

 

大阪城マップ自体は、地下48階くらいまできまして、

あと少しで最後の階、地下50階に到達できそうです。やったね。

毛利藤四郎が今回クリア確定ではないので、むしろここからが本番という話も……。

ドロップ運がないので……どうなることやら。

 

近々脇差の極がくるとのことなので、そちらは単純にわくわくして待っています(笑)。

一軍でずっとがんばってくれてた堀川を一番初めに出すのです。わくわく。

脇差は使いやすいキャラクターが多いので、みんな極にしてもいいかもと思ってます。

堀川、ばみ、ずお、青江の順番かな……と思いつつ、ずおちゃんとばみちゃんの順番で迷います。

すっかり遅れましたけれども

すっかり遅れましたけれども、

入れ忘れていたプラグインもいろいろ入れてきました。

一応これで、ログ以外全部復旧になります。

ログ以外……(悲しげな瞳)。

 

freoでサイト全体を管理しようと思ってたんですけど、

こうやって建て直しをやると、面倒だなあ、という思いもわきます。

まあ、間違ってデータを削除しなければいいだけなんですけどね。

 

テンプレートを上書きしないようにデータを管理していたら、

データがあっちゃこっちゃになっていて、復旧にとまどったりとか、面倒でした……。

初めて使うものって、データの整理がうまくいってなかったりするわけですが、

今回のはまさにそれという感じで……。

移転の練習ができたと思うことにします。

消えました

サーバー側の諸々をいじっていたら、日記のphpが全部ふっとびました。

もちろんログもネ!

 

oh.....

 

 

というわけで(?)、キャッシュから拾えるものだけ拾ってきました。

六月中旬からのものが、キャッシュから拾えなかったので、全部消えています。

えーっと、刀剣乱舞で無事巴形薙刀がきたよ、って記事と、

HARCOの新譜を買ったよ、って記事と、

あと、最近創作の方法を変えてるんですよねー、的な記事だった気がします。

あ、「七夕月間始まったよ!」記事もですね。

……それだけだっけ……?

き お く が あ い ま い !

 

 

巴形薙刀の記事は、初日に巴形薙刀がきたので、

「最近鍛刀キャンペーンの確率あがってない? 気のせいだろうけど」

みたいなことを書いたような記憶がうっすらと……。

 

HARCOの記事は、

『秋めく時間たち』と『1/1の地図』の歌詞を並べて喜んだり、

新譜では、『春のセオリー』が特に好きだなあと書いたり、

HARCOがHARCOでいるうちに、聞きに行きたいな、みたいなことを書いた記憶が……。

 

創作は……なんだっけ、なんかこう、

「いつも失敗するネタがあって、おかげで没が多いよ。まったくもー!

 でも、わざとじゃないし、いろいろ試してるんだからねッ」

みたいなことを書いたような記憶が……。

 

ちゃんとHDDに保存しておけばよかったんですけどね。

まあ、いまさら言っても仕方がなし。

追加でキャッシュを発見できなければ、このまま進むことになります。

残念無念。

小休止

ここのところ仕事がひどいことになってまして。

スケジュールとかもガタガタで、ひーこら言ってたのですが、

なんとか山をこえました……疲れた……。

 

こういう山と山の間で、予定の建て直しをしないといけないですし、

今後のプランとかも考えなくてはいけないんですが、

ぐったりとしてしまって、ぼんやりしてしまいます。いかんいかん。 

 

有頂天家族2のカフェにも行けてないし、

友人と飲みに行こうな、と言いながらめちゃくちゃ時間が経ってしまってるし、

全体的によろよろです。

もっとこう、活動的になれればいいんですけど……体力が……。

世間のスピードについていけないです。

 

 

 

文フリの新刊について、感想をいただいたりしております。

本当にありがとうございます。

阿呆な話ではありましたが、ちゃんと(?)「阿呆だ!」と思っていただけたようで、

ほっとしております……(笑)。

頭の中でまだあの世界の人物が、

「母が粉ミルクと小麦粉をまちがえたところから、私のうどん人生は始まった」

とか言ってるんですが、どうしたらいいんでしょうね……(笑)。

 

次の文フリはちゃんとしたお話が書きたい……書きたい……。

ここのところ、高校時代から書いた話の総集編本を作ったりして、

まるで老後のようですが……まだまだやるけんのー!

キンプラみてきました

キンプラこと、『KING OF PRISM -PRIDE the HERO-』をみてきました。

いやー……すごかった。すごかった。

 

前作の、キンプリこと『KING OF PRISM by PrettyRhythm』も、

70分ほどのところに総集編と新作をつめこむという、

情報の圧縮率がすごいことになってる映画だったのですが、今回もすごかった……。 

 

ほとんど誰もここにきてないと思いつつ、遠慮なくネタバレするので、

一応続きを隠しておきますね。

 

続きを読む

いよいよですね

いよいよ、10日から、キンプラこと、

『KING OF PRISM -PRIDE the HERO-』が封切りになりますね。

そわそわしています(笑)。

キンプリこと『KING OF PRISM by PrettyRhythm』を楽しく見たので、

今回もとても期待しているのです。

 

今、どたばたしていて、「本当に映画見に行けるの?」という状態なんですが、

それでも時間を捻出する……そういうものです。(濁った瞳で)

 

それでは……最速上映にいってきます。(最敬礼)

FGOさわってみました

話題作なので、どんなものかと思い、FGOをさわってみました。

内容的にも盛り上がり的にも、触るべきタイミングは去年の年末だったのでしょうが……。

気が向いたときが始めどき、ですね。

 

 Fate自体は、アニメのZeroだけちゃんと触れてまして、

本編のほうはネタバレをみた結果、うっすら知っている、という感じです。

昔、体験版をやってみたことがあるんですが、文の感じがあわなくて、

途中でやめてしまったのです。

本編一作目のアニメも、個人的に思うところのあるDEEN製作なので、みてないです。

(信長が! 東京タワーに! ささる!)(殴り合いながら宇宙へ!)

(『KYO』と、『アムドライバー』の話。いつもの発作)

FGOのアニメもさわりだけ見たんですが、話がつかみにくくて、途中で止めてしまいました。

そういう状態なものですから、FGOは遠巻きにみていました。

ゲームをさわってみたのは、本当に、なんとなくです。

 

で、プレイしてみた結果、会話文だけで進んでいくので、

「地の文で脱落するのでは……」という心配は杞憂でした。

いまいち何をしたら効率的なのか理解できてないのですが、

それでもまあ、なんとなく序章をクリアできた、という感じです。

お話が存在しているのは、楽しいですね。

 

お話の内容については、刀剣乱舞ヘビーユーザーなもので、

「また歴史改変阻止かよ!」と思いました。(こらこら)

刀剣乱舞が2015年1月、FGOが2015年7月サービスインと、近い時期で……。

あの時期に歴史改変ネタブームがありましたっけ……?

記憶が曖昧です。

 

 一気に序章だけやってしまいましたが、今後はまた、

刀剣乱舞、あんスタ、しんけん!!の三本柱で遊びつつ、

気まぐれに遊ぶ枠、ぷよクエ、Godusに続いてFGOという感じかな、と思います。

気まぐれ枠は今、Godusが再燃してるので、まあ、うん。

異教徒の集落を制圧するの、楽しいんですよ。(…)

ひっそり

ひっそりここのURLが変わっています。

URLを短縮したのと、フォルダ名そのものを変えたののあわせ技です。

freoを使ってることは隠してないんですが、

フォルダ名がfreoのままなのはなんだか気恥ずかしいので、変えてきました。

なんでしょうね、この感覚は……(笑)。

 

相変わらず、サイトの再構築でうなっています。

何がやりたいのか、だんだん混乱してきたので、考え直しです。

要するに、初めからやり直し、ですね(苦笑)。

「気楽に更新したい!」だけではうまく進みませんね……。

気長にやります。

 

 

サイトの情報をちょこちょこ更新しています。

次回のイベントについてと、既刊情報がいろいろ足りてなかったところを

追記してきました。

イベントまで走って、そのあと既刊情報を更新をしようと思うと、

大概更新を忘れるのですよね……まぬけ!

 

前々から作ろうと思っていた、同人誌感想フォームも作りました。

腰を上げるのにかなり時間がかかったのに、作るのは半日という……。

名刺か、しおりか、何かそれ的なものにして、

次のイベントから配布できたらなと思います。

役割がペーパーとかぶっちゃうんですけどね……。

雑談ペーパーを作るのが好きなので、

役割がかぶってもペーパーを作りますが……(笑)。

 

久々にサイトをいじってるので、なんだかすごく楽しいです(笑)。

トップの写真も変えちゃおうかしら……。