「昨日と今日」 後書き

「後藤を待ちながら」(笑)

テーマ、というか。書き出しを「さて、」から始める、という
縛りのある本に出した原稿。
清々しいほどのパロディというか、なんというか。
いや、元本は読んだことがないんですけど。(笑)
サミュエル・ベケット「ゴドーをまちながら」の話を聞いたもので。

子どもたちが、大人の真似をしているという状態。
大人なんて所詮子どもだぜ、みたいな、
よくある批判になりそうなんですけど。
個人的にはただ、ずれを書きたかっただけなので。
それは適当に解釈して下さい。(オイ
戻る