創作

原稿を提出しました

秋の文学フリマで発行されるアンソロジーに原稿を提出しました。

詩が二作になります。

 

……と、いうことは、おおよそ何に寄稿したかおわかりになるのではと思いますが(笑)、

アナウンスがありましたら改めてお知らせしますね。

少しずつ

年末の休みの間に、少しずつ二次創作のかけらを放り投げると共に、

boothの中身を充実させようと思い立ちました。

 

pot-pourri cafe 購買部
https://uiyun.booth.pm

 

pixivの会社が運営している、boothというサービスを利用しており、

今のところ刀剣乱舞二次創作本だけ、頒布しています。

サービスインの際、創作同人誌の通販をするためにアカウントをとっていたのですが、

気づいたら二次創作しか頒布していないというありさまです。

当初の目的通り、オリジナル同人の販売をしようと思い立ったわけです。

 

boothだと、オリジナルも二次創作も一緒くたになるため、

それはそれでいいとは思いつつ、見た目が美しくないというか……。

ぐちゃぐちゃになってる感じがあるのですよね……。

「pot-pourri cafe」という名前がそもそも、「ごった煮喫茶」という意味なので、

それでいいか、とも思うんですけれど(笑)

 

正月休みの間に、気が向いたところから少しずつ通販ページを作ろうと思います。

今のところ、創作同人誌はboothあんしんパックのみでの通販とさせていただく予定です。

ご入り用のものがございましたら、ご利用ください。

めもめも

閃華で出した、『大将組と幼女審神者』の表紙は、

文字書きにもかかわらず、自力でなんとか用意しました。

普段の落書きは本文内にあるような絵柄なのですが、

表紙は、なんとなく三頭身かなー、と思いまして、三頭身でかいてみました。

 

ただ、冷静に考えてみると、三頭身ってかいたことがなかったんですよね。

ぷにぷにした絵はかくんですが、いつもおおよそ五頭身という。

なので、結構苦労しました。

 

次いつ三頭身をかくかわからないので、

自分用にメモしておきます。

 

 

・線を減らす(重要!)

頭身をさげるということは、情報を減らすということとイコール。

なので、いつもの感覚で書き込むと、頭身がたしかに三頭身にもかかわらず、

妙に頭が大きく見える絵になる。

首や目、手、足を省略しちゃうのが便利。

 

・頭のパーツは髪の毛からのほうがわかりやすい

頭身の管理がしやすい。顔の輪郭からかきはじめると、髪の毛部分が大きくなりすぎるなど、

頭身がずれていってしまう。

 

・やや胴体を短めに

頭、胴、下半身で三頭身にすると、めちゃくちゃ胴長に見えるので、

胴の部分は0.8頭身くらいにおさえておくと、程よく足が長く見える気がする。

 

・胴体を台形に

肩まわりが小さく、腰まわりが大きい上着にすると、なんとなくいい感じな気がする。

文学フリマ、お疲れさまです

文学フリマにおきまして、当サークルにお越しいただきまして、

本当にありがとうございます。

 

朝から雨でしたが、昼にはすっかり晴れ渡っていましたね。

いちばん荷物の重いときに雨って降るものですよね……(笑)。

 

今回は、作品作りで四苦八苦したり、

初めて表紙だけ印刷所さんに出してみたり、

イベント前日に仕事のいろいろがあってラストスパートができなかったり、

イベント当日に本文を印刷したり(…)、

あらゆる意味でどたばたしてましたが、なんとか無事に終わってほっとしています。

ここ何年か、イベントあとに筋肉痛になったりしてたんですが、

筋肉痛もなく……よかったよかった……(笑)。

 

前回『メトロフリークス』をお求めくださった方が、

また当サークルまでいらしてくださいました。本当にありがたいことです……。

続けることだけが得意な人間ではありますが、これからも精進します。

 

以下、新刊のあれこれについてです。

自作語りなので、苦手な方はどうぞお避けください。

続きを読む

文フリの新刊

前回の記事で、アニメの感想を書いてしまったんですが、

慣れない内容だとどうもいけませんね……しっくりきません(笑)。

 

文フリの新刊をちまちま書いています。

書いては消し、書いては消しを繰り返していたのですが、

最終的に、会話を多くして進めるタイプの話だったのかなあ、と思い、

とにかくキャラクター二人におしゃべりさせています。

 

癖というよりこだわりに近いんですが、

鍵カッコが三つ並ぶと、そこでいったん地の文を入れなくてはいけないような気持ちになります。

それ以上は会話を並べたくないというか……違和感を感じるのですね。

ですが、今回の話は、どちらかというと、

意味のないおしゃべりが重なる方がいいのかなあ、と思い始めています。 

アンケートをとりました

夜中のテンションで、twitterに新刊アンケートを放流しました。

書く書く詐欺をしていた話が選択肢に入っています。

いつもと同じく、どれも派手な話ではないんですが、

アンケートにあたり、わざと派手な文言を選んでみました。

 

遅い時間だったので、「誰もみてないだろう」と油断していたら、

三票入っていました。マジか……。

結果はこちらです。 

 偏ってる……!!!!

 

「女装男子と男装女子の話」ですか……。

想像されてるようなものとは全く違う話だと思うんですが……大丈夫ですかね……心配。

 

とりあえず、検討してみようと思います。

回答、ありがとうございました。