雑記

あけましておめでとうございます

42.jpg

あけましておめでとうございます。

本年もどうぞ、よろしくお願い申し上げます。

 

ここ何年か、「本当に社会人か」というほど、

毎年毎年生活環境が変わっているのですが、

今年もどうやらしょっぱなから生活環境が変わりそうです。

去年もなんとかなりましたので、今年もきっとなんとかなることでしょう(笑)。

相変わらず創作同人に、刀剣乱舞二次創作にと、

のんびり過ごしていきたいと思います。

少しずつ

年末の休みの間に、少しずつ二次創作のかけらを放り投げると共に、

boothの中身を充実させようと思い立ちました。

 

pot-pourri cafe 購買部
https://uiyun.booth.pm

 

pixivの会社が運営している、boothというサービスを利用しており、

今のところ刀剣乱舞二次創作本だけ、頒布しています。

サービスインの際、創作同人誌の通販をするためにアカウントをとっていたのですが、

気づいたら二次創作しか頒布していないというありさまです。

当初の目的通り、オリジナル同人の販売をしようと思い立ったわけです。

 

boothだと、オリジナルも二次創作も一緒くたになるため、

それはそれでいいとは思いつつ、見た目が美しくないというか……。

ぐちゃぐちゃになってる感じがあるのですよね……。

「pot-pourri cafe」という名前がそもそも、「ごった煮喫茶」という意味なので、

それでいいか、とも思うんですけれど(笑)

 

正月休みの間に、気が向いたところから少しずつ通販ページを作ろうと思います。

今のところ、創作同人誌はboothあんしんパックのみでの通販とさせていただく予定です。

ご入り用のものがございましたら、ご利用ください。

2017年も終わろうとしているわけで

2017年も終わろうとしているわけで、

いい加減2015年から書き散らしては書き上げていなかった

刀剣乱舞の二次創作をとにかくちぎっては投げ、ちぎっては投げ、

しようかと思い始めたわけです。

ジャンルを去るとかそういうのではなくて、単純にネタの旬の問題として。

私の中で「古い話」に分類される前に、

ちぎっては投げ、ちぎっては投げ、しないとなあ、と思うわけです。

 

いつもだと、最低10000字から、じゃないとお話の形がとれないなと

思っているわけですけれど、

二次創作なので、2000字とかでもいいじゃないですか、みたいな、

そんな気持ちに今、なっているわけです。

またがたがたです!

テンプレートをいじっていたら、またデザインがガタガタになったぞー!

わ、わ、わからーーーん!

 

Ctrl + Zで元に戻したのに、表示が元に戻らないので、

頭をかかえています。へへへ。

 

【追記】

原因を究明し、元に戻したついでに、細かいところも直してきました。

まだ直したいところはありますが、細かく細かく手を入れていきたいです。ふふふ。

ふわふわと

仕事がごちゃごちゃしてるのを除けば、

同人誌の修羅場がなくなった分だけのんびりしています。

少し時間ができると、サイトfreo化計画を思い出したり、

書き途中だったお話を思い出したり、

新たな〆切を作ろうとしたり(…)してしまいます。

マグロみたいですね。泳いでいないと死ぬ。

 

freo、いろいろいじってみてはいるんですが、

自分で作るhtmlと違って、代入する部分が多かったり、

とにかく行数やらファイル数が多かったりで、

改造しているうちに混乱して、お手上げになってしまいます。

配布されているテンプレートを組み込むと今度は、

人さまの思考で作られたものなので、どことどこがつながっているのか

さっぱりわからなくて、これまたお手上げになってしまいます。

ままならないですね。

めもめも

閃華で出した、『大将組と幼女審神者』の表紙は、

文字書きにもかかわらず、自力でなんとか用意しました。

普段の落書きは本文内にあるような絵柄なのですが、

表紙は、なんとなく三頭身かなー、と思いまして、三頭身でかいてみました。

 

ただ、冷静に考えてみると、三頭身ってかいたことがなかったんですよね。

ぷにぷにした絵はかくんですが、いつもおおよそ五頭身という。

なので、結構苦労しました。

 

次いつ三頭身をかくかわからないので、

自分用にメモしておきます。

 

 

・線を減らす(重要!)

頭身をさげるということは、情報を減らすということとイコール。

なので、いつもの感覚で書き込むと、頭身がたしかに三頭身にもかかわらず、

妙に頭が大きく見える絵になる。

首や目、手、足を省略しちゃうのが便利。

 

・頭のパーツは髪の毛からのほうがわかりやすい

頭身の管理がしやすい。顔の輪郭からかきはじめると、髪の毛部分が大きくなりすぎるなど、

頭身がずれていってしまう。

 

・やや胴体を短めに

頭、胴、下半身で三頭身にすると、めちゃくちゃ胴長に見えるので、

胴の部分は0.8頭身くらいにおさえておくと、程よく足が長く見える気がする。

 

・胴体を台形に

肩まわりが小さく、腰まわりが大きい上着にすると、なんとなくいい感じな気がする。

イベント、ありがとうございました

閃華の刻 18 -年納-および、プチオンリー大将浪漫2、お疲れさまです。

当スペースまでおこしいただきましたみなさま、本当にありがとうございます。

 

久々の二次創作イベントへの参加でした。

オリジナルの、というか、文学フリマとはやはりイベントの雰囲気が違うものですから、

一日、わいわいしている雰囲気に飲まれていたような気がします。

キーマカレーメロンパンなんていう哲学的な食べ物もないですしね……(笑)。

イベント会場でドライフルーツなんておしゃれなものが売られていて本当に驚きました(笑)。

 

久々にお目にかかるかた、お名前だけは存じていたけれど今回初めてお目にかかったかた、

みなさんに優しくしていただきました。

差し入れもありがとうございます。

私が用意したよりずっとたくさんいただいてしまいました。

 

新刊も無事出てほっとしています。

ぼんやり作っていたせいで、気づいたら表紙込みで60pになってまして……。

コピー本にするにはちょっと厚すぎる感じなので、

前日に印刷所に飛び込んでオンデマンド印刷をしてもらいました。

……イベント前日に本をオンデマンド印刷してもらうのは二回目ですね……。

『インビジブルノーツ』以来三年ぶり二度目です……。

もうやらないぞ、と思ったのに……反省してない……。

でもほら、人間、細胞の中身が? 三年くらいで? 入れ代わると言いますし?????

……以後、気をつけます……。

 

次のイベントですが、現在確定しているものは来年五月の文学フリマになります。

ライフワークのようなものなので、わざわざ告知をする必要があるのか疑問ですが……(笑)。

刀剣乱舞二次創作の後編?も仕上げたいので、ちゃんと計画立てないとですね……へへへ。

毎年同じことを言ってる……。

毛利くんがきました

いつも通り(?)、同じ記事が並ばないようにするための記事です(笑)。

 

今、刀剣乱舞で大阪城イベントが開催されています。

原稿の片手間にプレイしていたら、毛利藤四郎くんを入手しました。

やったー! 苦節大阪城……三回目?(朧げ)

 

刀剣乱舞には、大阪城イベントという恒例のイベントがあります。

ある程度決まったマップをひたすらぐるぐるするだけのイベントです。

今まで、新しい刀剣男士が大阪城で実装される際、確定報酬だったのですが、

毛利藤四郎から、稀にあるドロップで入手できるようになりました。

有志の調べだとどうやらドロップ率が1%を切っているらしい、ということで、

一周何分もかかるマップを100周したらドロップするかも、

という非常に入手ハードルの高いキャラクターでした。

 

今回はドロップ率が上方修正された、とネットで噂になっています。

しかも、最後の99階だけでなく、51階からずっと、ボスマスで稀ドロップとなり、

ドロップの可能性がかなりあがったようなのですね。

 

それでもまあ、「まさかそんなにすぐはこないだろう」と油断していたのですが、

51階でドロップしました。

あっさりドロップ画面をスキップしてしまいました……oh...

ドロップボイスも聞き損ねました……oh...

当然、スクリーンショットもとってません……oh...

ええ、ちょっとショックです、ショックですとも……。

でもいいの……来てくれたから……嬉しい……嬉しいけど……ショック……。

うう……育てる、育てるよ毛利くん……! かわいい……!(ばたり)

文学フリマ、お疲れさまです

文学フリマにおきまして、当サークルにお越しいただきまして、

本当にありがとうございます。

 

朝から雨でしたが、昼にはすっかり晴れ渡っていましたね。

いちばん荷物の重いときに雨って降るものですよね……(笑)。

 

今回は、作品作りで四苦八苦したり、

初めて表紙だけ印刷所さんに出してみたり、

イベント前日に仕事のいろいろがあってラストスパートができなかったり、

イベント当日に本文を印刷したり(…)、

あらゆる意味でどたばたしてましたが、なんとか無事に終わってほっとしています。

ここ何年か、イベントあとに筋肉痛になったりしてたんですが、

筋肉痛もなく……よかったよかった……(笑)。

 

前回『メトロフリークス』をお求めくださった方が、

また当サークルまでいらしてくださいました。本当にありがたいことです……。

続けることだけが得意な人間ではありますが、これからも精進します。

 

以下、新刊のあれこれについてです。

自作語りなので、苦手な方はどうぞお避けください。

続きを読む

間があきました

前回のエントリーから間があきました。

しんけん!!が終了してぼんやりしてしまったり、

刀剣乱舞のイベントが、ほぼほぼ敗退状態ではる画像もなかったり、

文学フリマの原稿が、書いては消すを繰り返していたらとうとう0字になったりと、

あんまりアガらない感じの毎日でした。

でした、じゃないですね、です。

アゲアゲだぜ!みたいなことがあればいいんですけど……。

アガらないんですよねえ……。