2019年07月

よねぽぷち、ありがとうございました

お礼が遅くなりました。

よねぽぷちにおきまして、弊サークルスペースまでお越しいただき、

ありがとうございました。

 

当日は朝から体調を崩してしまっていたのですが、

ある程度落ち着いたので、一時間遅れで頒布をさせていただきました。

ありがたいことに一時間ほどで既刊、新刊ともに完売となりました。

お菓子の差し入れなどもいただきまして、本当に感謝しています。

 

インターネットでやり取りをしていたみなさんと、初めてお会いすることができました。

普段からあまり表に出ていかないうえ、米澤先生のサイン会でもすぐ帰ってきてしまうので、

「実在した!」と言われてしまいました……(笑)。

オンリーイベントが寄り集まったイベントだったこともあり、

よねぽぷち以外に来ていた友人たちとも会うことができました。

楽しい一日でした。

 

twitterを介して新刊やアンソロジー寄稿作品に感想もいただいております。

また、感想フォームからの感想もいただきました。

不安に思っていたところもあったので(特にアンソロジー寄稿作品)、

感想をいただいてほっとしています。

本当にありがとうございます!

 

新刊は部数を絞っていたこともあり、通販に回せる分がなくなってしまいました。

申し訳ありません。

直近で米澤穂信作品二次創作でサークル参加する予定がないため、

増刷の予定はございません。

ある程度経ってからのweb再録か、再録本というかたちになると思います。

よろしくお願いいたします。

よねぽぷちです!

2019年7月21日開催、mysterious door2内プチオンリー「よねぽぷち」に参加いたします。

イベント詳細は以下の通りです。

TOKYO FES Jul.2019

 mysterious door 2(akaboo.jp/event/item/201…

 プチオンリーよねぽぷち(ynpfes.wixsite.com/info

会場:東京ビッグサイト

スペース:南3ホールヌ34a

 

新刊は『十光年彼方の星彩』です。

<古典部>シリーズの二次創作小説になります。

二十代後半になったホータローが、高校生の頃に古典部の面々と

天体観測をしたことを思い出す、そんなお話です。

既刊の『runaway girl』とは違う世界線の十年後パロです(笑)。

 

既刊の『runaway girl』も持ち込みますが、こちらは残部僅少となります。

表紙の紙が廃盤?のため増刷もございません。

また、web再録の可能性もございます。あらかじめご了承ください。

 

よねぽぷち記念アンソロジーにも参加させていただきました。

こちらは<小市民>シリーズの二次創作小説です。

小鳩くんが小佐内さんのおうちに遊びにいって、

クレマカタラーナとクレームブリュレの判別をしろと言われる話です。

タイトルは『西班牙クレマカタラーナ事件』になります(笑)。

タイトルからわかる通り、真面目に不真面目な話です(笑)。

たいへん豪華なメンバーによる一冊ですのでぜひお手に取っていただければと思います!

 

それでは当日、会場でお会いしましょう!

続きを読む

七夕月間です

毎年恒例の七夕月間開始です!

曲は私が、詞は青川さん(http://www.ac.cyberhome.ne.jp/~8810/)が作りました。

 トップページで流しておりますので、よろしければきいてみてくださいね。

 

そうそう! 今年は! 今年はとうとう!

フラッシュプレイヤーからhtml5に移行しました。

<audio>タグで音楽がきける……簡単……素晴らしい時代ですね。

 

ニコニコ動画にも動画がありますので、よろしければこちらもよろしくお願いいたします。

【初音ミク】七夕【オリジナル曲】