2020年05月

作業をしつつ

作業をしつつ、『鬼滅の刃』のアニメを見ました。

キンプリを映画館で見るたびアニメの宣伝をみていたため、

必ず見ようと思っていたのですが今になってしまいました。

アニメを見るためサブスクを利用しているのですが、

「あとから追いつくことができる」

と思うとついリアルタイムで見逃してしまいがちになってしまいます。

良くないことですね。

 

少年ジャンプや少年漫画にあるまじき展開と言われていたので、

覚悟して見始めたのですが、王道中の王道という印象でした。

(私がブラックファンタジーを好むせいでもあるでしょうが……)

意外性よりも、物語の構成に目が引かれました。

 

 

鬼滅は修行(=第一の関門)から即最終選抜(第二の関門)に行くため、

鬼殺隊入隊試験に2エピソード使っているにも関わらず、

まるで試験そのものは1エピソードで終わっているように見えます。

『HUNTER×HUNTER』のハンター試験エピソードが長く、

「いつハンターになるんだ?」と思っていたことを思い返すと、

非常にうまくアップデートしてるな、と感じました。

お話として、試験よりも鬼殺隊に入ったあとのほうが大事ですもんね。

 

味方の本部にたどり着く前にラスボスと遭遇すること、

妹を人間に戻すための道筋が作られることなど、

主人公の動機と目的を鮮明にしてから、

やっと主人公の仲間となる人物が出てくるのも興味深いです。

この順番で語らないと主人公の特殊性を味方に認められないのもあるのですが……。

 

あと、修行のパートと休息のパートが充実しているように感じられました。

「友情・努力・勝利」にあえて当てはめるなら、努力のパートで、

一緒に生身の人間と鬼の違いを描いてしまう効率の良さ……。

さらに仲間も一緒なので友情も描いてしまう……。

 

そう……全体的に物語の効率がいいのですよね。

こなすべきイベントを並行して行うことで密度を上げつつ、

説得力をもたせ、テンポをよくしていく……。

そしてバランスがいいためにわかりやすい……。

お見事でした。

 

アニメの続きは十月の劇場版だそうなので、それを見に行こうと思います。

ufotableさんなのでクオリティは問題ないと思いますが、

遅延しないことを祈ります……刀剣乱舞の映画はまだですか……。

直ったー!

崩れていたテンプレートが直ったようでよかったよかった。

結局、テンプレートを上書きしたからなのか、

キャッシュを削除したからなのかわからなかったのですが、

結果良ければすべてよし、ということで……(笑)。

 

epubを作ろうといろいろ奮闘しています。

初めてのことはわからないことばかりですね。

いろんな方に助けていただきつつ、少しずつ試してみています。

 

取りあえず当分の予定は、

 

  1. サイトの改装
  2. web再録や、完売同人誌のepub販売について考える
  3. ざっくり書いていたいろんなお話をアップロードする
  4. 同人誌の原稿を進める

 

みたいな感じでいこうと思っています。

なかなかなにしてるのかよくわからない弊サークルですが(笑)、

サイトの改装やらなにやらで少し身動きがとりやすくなるかな?と思っています。

効率的に! 効率的に楽しんでいきたいです。

崩れています

日記のテンプレートが崩れていますね……。

先日まで何ともなかったんですけど……うーん。

テンプレートを改めて入れなおしたので、そのうち直るかと思うのですが、

なにぶん使い慣れないツールですゆえ……ちょっとどうなるかわかりません。

少しお待ちいただければと思います。

あ、スマホなどからならば、デザインは崩れていないようです。

 

phpやCMS、jqueryをよくわからないまま使っていると、

「キャッシュがなかなかクリアされない」

「サイトを作りたての時の、インターネットに浸透してない感じがする」

のように、よくわからないにも関わらず、そう思ってしまいます。

テキストでバリバリhtmlを打っていた古の人間なので、

上書き保存すればぱっと変わらないと居心地が悪いというか、

「本気を出せばいけるでしょう!?」

みたいな気持ちになりがちです。

困ったものです。

 

あ、今、html5のテストを行っているのは別のところなので、

そちらの影響があったわけではないと思います。

多分、きっと……。

【メモ】一太郎でepubを作る

一太郎でepubを作り始めたのですが、どうにもうまく読み込めないのでした。

右往左往しているので、メモしておきます。

 

・段組み

二段組での書き出しはepubのリーダーで読み込めない。

一段組なら読み込める。

 

・ヘッダーとフッター

epubのリーダーで読み込むと全部吹っ飛ぶ。

そのため、同人誌のように丁寧に設定しなくても問題なさそう。

考えてみたらノンブルがなくてもリーダー側でページ数が表示されるので、

わざわざ入れる必要がなかった。

 

・フォント

今のところ、一段組なら読み込めないフォントに遭遇していない、

というか、手持ちではないフォントは置き換えが行われるので、

あまり気にしなくてもよさそう。

 

・ファイル名

いろいろ試してみたけれど、ハイフンやアンダーバーを入れても問題なさそう。