2021年06月

「アップロードしたデータを保存できないようにできるか実験」現状のまとめ

今回のサイト改築の裏テーマに、「昔懐かしの右クリック禁止をせず、コンテンツ内容の保存ができないようにできるか」というものがありました。

もちろん、インターネットである以上閲覧した段階でダウンロードしていることは承知の上で、です。

要は、

・htmlのソースが読めない人

・インターネットにある画像や文章は好きに使っていい(無断転載など)と考えている人

など、ある程度リテラシーの低い人による無断転載をどう避けるか、という話です。

htmlのソースから直でファイルに当たったり、ネットワークのやりとりを見て直でファイルに当たったり、自分のパソコンのキャッシュを漁ったりする人の対策なんて取りようがないので……(笑)。

 

幸い?人がとんでもなく多い二次創作ジャンルにいるわけではないので、差し迫った問題があるわけではありません。

単純にできるのかな、という知的好奇心による実験です。

 

結論としては、私ではちょっと無理、でした。

 

文章について

小説をepub化しました。

これは、まあまあいける、という感じではないでしょうか。

・強制的に縦書きで読ませる(笑)

・簡単にコピーアンドペーストできないようにする

の両方を満たすのはpdfかepubかと思います。

どちらもURLやhtmlのソースから直接当たればそのまま生のデータがダウンロードできてしまうわけですが、epubのほうが若干ビューワーという面で融通が利きません。まあ、ビューワーを用意すればすぐ見れますし、なんならサイトからリンクを張っているのですぐ見れるんですが……ちょっとの手間があるので、その手間を惜しむあるいはどうしたら見れるか想像できない人を排除できるかなと思います。コピペもできないですしね。

あと、将来的に電子書籍の販売を考えた時に、epubの作り方を覚えておくことも得になるかと思ったのもあります。幸い一太郎をもっているのでepub化することに壁がありませんでしたし。

 

予想していなかった良かった点として、スマホから見るときにかなり見やすい、というものがありました。普通に本を読む感覚で表示できるのでいいですね。パソコンのブラウザからだと若干癖がありますけど……。

 

問題としては、CMS化を考えるとテンプレートをかなりいじらないとepubを維持するのが難しそうだな、ということです。ファイル名とページの名前を同一にして代入すれば実現できるんじゃないかなとは思いますけど、正直CMSのことはよくわからないので、手間が増えるな~という印象でしかないです。これは将来の自分に頑張ってもらうこととしましょう。

 

写真について

これは正直無理だな、と感じています。

以前はflashを使っていたのでそもそも右クリックで画像が保存できない状態だったんですが(もちろんソースを見ればまるわかりですけど)、flashが終わったため同じ手を使い続けることができなくなりました。

pdf化する、あるいはepub化することも考えたのですが、文章をepubあるいはpdf化するのに比べ、写真をepubあるいはpdf化するのは今の私の環境では若干の面倒くささがあります。やってやれないことはないですし、手持ちのソフトウェアのシリーズの、もっともよいバージョンを利用すれば割と簡単にできるはずです。ただ、やりたいことと手間、あるいは料金のバランスが悪い。

そういうわけで、jqueryあたりを使ったギャラリーを使ってhtmlやcss、javascriptでの制御を考えました。今回の話とは関係ないですが、サムネイルが自動生成なので私の手間がまた一つ減りました。小躍りしています。

 

今のところ、右クリックで保存しようとすると画像ではなくhtmlの保存画面になるようにしてあります。まあ、要するに「画像保存したいのにできない!」で立ち止まる人対策でしかないわけです……全部保存すれば画像まるまる保存できる状態なので、ぶっちゃけほぼ意味がないです。「oncontextmenu="return false;"」も考えたんですが、どうも今回利用してるギャラリーでは無効化されるようです。理由は知らない。

 

それから、スクリーンショット対策がまったくできていません。例えば映像再生ソフトウェアのように、スクリーンショットを撮ろうとすると画面が黒塗りになるような処理はできないものかと思ったのですが、これが存外見つからない。一応それっぽいものもあるにはあるんですが、素人が簡単にコピペして使えるものではない感じがしました。

 

上から別画像をかぶせるなど、いろいろやり方もあるようですが……。今のところ私ができる対策は、めちゃくちゃに解像度を下げる、くらいしかないですね……。

 

現状、こんな感じです。また気が向いたらいろいろ調べてみようと思います。

サイトの改装の続きです

写真コンテンツ再公開に伴い、タブまわりも改装しました。

今まで、タブ内のページからリンクをたどり、戻ろうとすると、リンクをクリックしたタブに戻れない状態になっておりました。

タブのスクリプトを公開されている草村さま(https://web.monogusa-note.com/)にご相談したところ、快くアドバイスをいただきまして、無事タブまわりの動きがすっきりしました。

twitterでもお礼を投稿しましたが、こちらでもお礼を。

 

これで、インデックスからの詳細情報リンクも目的のページのタブへまっすぐとべるようになりました。

気になっていたところが改善されてうきうきしています。

無事公開しました

ずっと工事中になっていた写真のコーナーを公開してきました。

もうちょっと綺麗にできるような気もしますが(笑)、今できる最善ということでご容赦を……。

棚上げになっていた、現在のhtml5のサイトデザインになる前のトップ写真も展示しました。

結構いろいろありますね。

過去にアップロードしようとしたものの加工が間に合わなかった写真も見つけましたので(苦笑)、こちらはまあ、作業を再開して、アップロードできたらいいな……とは思っています。

 

リンクも何件か追加しています。

主にhtml5化する際に参考とさせていただいたサイトさんや、ブログのテンプレートを公開されているサイトさんです。

まだ改造したいところがあるので、自分の参考用に……(笑)。

 

まだまだ手直しするところはたくさんありますが、ひとまず形になったのでほっとしています。

以前よりかなり更新しやすくしたつもりなので、ちょこちょこ更新していきたいですね。

小さく更新です

参加イベントについて、サイトを更新してきました。

更新が楽なのでついブログやtwitterがサイトよりも先に更新となってしまうのはあまりよくないですね。

 

ついでに細かいデザインの修正も行いました。

めちゃくちゃ細かいところなので更新というほどでもないんですが……。

 

ずっと工事中になっている写真周りも近々着手しようと思っています。

ホームの細かいデザイン修正とかもありますね……。

同人誌まわりのところも……。

修正が多い……。

 

それはそれとして、普通にお話まわりのアップもしたいところですので、

少しずつ作業を進められたらな……と思っております。

少しずつ、なんて言ってたらまた文フリの締め切りがきちゃってあわてるだけなんですけども……。

発狂申告します

物騒なタイトル。

 

突然気が狂ったので『美少年探偵団』シリーズを一日一冊あるいはそれ以上のペースで読み進めています。
今、九巻まできたので、残りあと四冊です。
図書館で借りているのですが、さすがにこのペースだと同時期に読んでいる他の人への煽り運転ならぬ煽り読書状態です。
返却した途端借りられる……恐ろしいプレッシャーでありましょう……。
反省はしていない。(というか、買え)(本棚に空きがないのよ)

 

そして、読んでいたら突然気が狂ったので創作×眉美で一つ書きました。
原作を最後まで読んでないので読み切ったらチューニングしてpixivに投げる予定です。
しかしまあ……なんというか、原作ほど眉美をクズに書けないですね。
クズ、難しい。

 

経緯は、

 

少年ものでミステリものアニメならみなくちゃね

全体的にケレン味があるある意味アンフェア、ある意味バカミス的なので呑気に楽しめるけど、この感じだと原作からの語り落としがありそう

今の今まで西尾維新の本を読んだことがなかったからちょうどいい機会かも

思いのほかアニメの語り落としが少ない

敢えて推しを選択するなら創作くんだろうけれど、これはほぼ間違いなく厚くんを通った故の新たなる萌えポイントが発掘されたからだろう

っていうか、待って、これは創作×眉美、あるのでは!?(突然の天啓)

 

大雑把に言うとこんな感じの流れです。
スキーの斜滑降状態。
とりあえず、楽しませてもらってはいるけれどズブズブではないので、一つ書いたら満足かなという感じです。

 

「なぜ突然?」と言われる前に先に発狂を自己申告しておきました。