2021年10月

iPadを買い、iPhoneを壊す

 先日、なんか気が狂ってしまい、iPadを買いました。気が狂ってしまった原因は、鞄の中に入れていた同人誌のゲラがボロボロになってしまったことです。ゲラをpdf化したいという欲求に負けてしまった……イベント前にやることではない……。

 apple pencil、いいですね……ちょっとした落書きも楽しい。板タブは慣れるのにそれなりに時間がかかりましたが、iPadはわりとすらすらとかける感じがします。iPadでこれなら液タブはどれほど楽なのでしょう。そこまでお金かけるほど絵をかかないのでiPadでも豪勢なおもちゃなんですが。

 Airを買ったのですが、ボールペンでメモをするのと比べるとやはり遅く感じます。レジュメに講義のメモをするのには向かないかなと。ゆっくり考えるときに使う方が良さそうな気がします。

 

 そんなこんなでiPadで遊んでいた日々だったのですが、うっかりiPhoneを落として画面を割ってしまいました。なんですかね、このタイミングは……。もともと隅にかすり傷があったのですが、その部分に当たったみたいで、ばり、といってしまいました。

 幸い保険に入っていたので安価での交換で済みましたが、設定のし直しがあったりとドタバタしております。新しいiPhoneは古いiPhoneに近づければ設定が引き継がれるという便利機能がついておりまして(iPadもそうでしたが)、さほど手間なく移動できてラッキー……ではあるのですが、それでもやはりいくつかは手動でのやり直しが必要で、うめいています。ソシャゲは何にもやらなくてらくちん……。(おい

 

 物に対して愛着がわいてしまう質なのですが、三十分から一時間ほど放置するだけで新しい機械に設定がほぼコピーできてしまうと、しみじみとスマホはあくまで端末でしかないと感じてしまいます。本質は別のところにある……。

 

 

 

 同人誌の原稿は暗礁に乗り上げています。ずっと同じ原稿と向き合ってるはずなんですけど……。シンポジウムとか講義に行って話を聞くと、「書きながらふわふわしていた部分、そういうことだったのかも」と思い直すことがあったりして、方向が変わってきてるのですよね……。話の筋自体は変わってないのでプロット自体は変わってないんですけど、細かいところが変わることで全体が変わっていくというか……。これ、ちゃんと出るんですかね……。(おい

プリパラのライブにも行ってきました

 刀剣乱舞の謎解きの前、9月25日に、プリパラのライブにも行ってきました。

 twitterの相互フォロワーさんと「うえしゃまは大物になられた……ライブに出演されるのはこれが最後かもしれない……」という思いでチケット戦争に参加し、夜の部のチケットを二枚入手したのでした。

 八王子まで行ったのは多分初めてです。刀を見に日野までは行ったことがありますけれど。待ち合わせ時間より少し早く着いたので駅前をうろうろしたところ、雪が降った時によくニュースに映る駅前に出てしまい「ここが……」となりました……(笑)。

 到着時がちょうど昼の部が終わったばかりの時間帯だったようで、どうみてもプリパラのオタクな人たちがぞろぞろと歩いてくるのを見て「おお……久々に大量のオタクを見た……」と妙に感慨深くなってしまいました。キンプリの映画もコロナ禍のなか何回か上映会があり参加してはいたのですが、キンプリが女性向けジャンルにしては男性ファンの比率がかなり高いとはいえ、プリパラの「女児向けコンテンツに集まってくる大人」「女児向けコンテンツに出ているアイドルに集まってくる大人」の男女比と比べてしまうとやはり女性が多いのですね。プリパラの男性率の高さにより女性向けコンテンツよりもコミケを思い出し、「大量のオタクを見た」というよくわからない感慨になったようです(笑)。それでも以前よりはプリパラに男性キャラクターが増えたこともあり、女性ファンが増えたように感じました。フォロワーさんにV系の女性が多いと指摘されて、確かに……と。いろいろな人が集まってきているようでした。代わりに本来のターゲットの小さなお友だちは少なかったようですけれど……。

 軽く腹ごしらえをし、物販で記念にアクリルスタンドを買ったりして、ライブに臨みました。「他ジャンルのキンブレ持ち込みはマナー違反と聞くけれど、同じプリティーシリーズだからいいよね」とキンプリの舞台版のキンブレを持ち込んだら、フォロワーさんも同じキンブレを持ち込んでいて笑いました。色数が多くて便利なんですよね、ブタバラのキンブレ……。(※ブタバラは、舞台KING OF PRISM二作目の愛称)

 アイドルファンの男性が多いとコールやキンブレ使いの激しさなどを目の当たりにすることが多いですが、こういうご時世ですのでオールスタンディング、コールなし、キンブレはOKということで、割と穏やかなライブだったように思います。というか、コーレスがないことを除けば割と慣れ親しんだ雰囲気で、全体的に見やすかったなと思いました。

 うえしゃまはもちろんのこと、今回はトリコロールのお三方がそろうのでそわそわしていました。ファルルとひびき様の『0-week-old』を見て、あわわ、となったのですが、そのうえトリコロールの『Mon chouchou』を浴びて完全に成仏しました(?)。うえしゃまことあじみ先生のひびき様への「くるくるちゃん」呼びも堪能させていただき……ひびき様推し的にはもう大満足です……ありがとうございました。いや、本当、私、生で『Mon chouchou』聴いたんですよ……なんということでしょう……。思わず曲が終わった後に舞台を拝みましたよ。ありがたいことです……(なむなむ)。